平成13年度


 

130200



河野外務大臣と歓談

河野大臣は64歳とは思えぬエネルギッシュな若さを保ち、国政の中枢を担っています
大臣の人柄とその政治理念に時間を忘れたひと時でした







130100


2001/4/3
守谷町 平成13年度 国土交通省、農水省 関係 国補事業
(単位:千円)
種別 箇所 工種 事業費 国費 その率 備考
一般国道294号 取手市〜守谷町 守谷拡幅
40,000,000



住宅宅地関連
公共施設促進事業
守谷東他
土地区画整理
宅開
545,000


市街地再開発事業 守谷駅周辺
125,000



一般国道野田牛久線 守谷町大柏〜谷和原村東楢戸 道路改築
1,500、000



土浦牛久業務核都市と地位産業育成のための道路整備
1、315,000



郷州沼崎線 守谷甲
85,000



野田牛久線 守谷町大柏〜谷和原村東楢戸 首都圏自動車道
へのアクセス道
500,000



公共下水道 管渠
処理場
処理場

1,056,000
300,000
18,000
231,000
1/2
1/2
5.5/10

関東下水道 東下根地区 管渠
40,000
20,000
1/2
都市環境整備事業
まちづくり総合支援事業
守谷地区
250,000



道路整備 守谷駅周辺
266,000
133,000
5.00/10.00
県南地域の市街地開発を支援する道路整備
418,000



土地区画 守谷駅周辺
314,000
157,000


街路 守谷伊奈谷和原線
10,000
5,000
1/2
住宅地の供給とそれを支える信頼性の高い道路網の一体的整備
1,671,000




坂町清水線
174,000
87,000



守谷伊奈谷和原線
3,990,000
2,194,500

農業集落排水事業 西板戸井
7,200


湛水防除事業 守谷2期
62,900


  〃 菅生沼
300,000








130000




行って来ました(^。^)ひまわり号を走らせる会
河内実行委員会のスタッフとなり常総線および常磐線沿いの肢体障害、知的障害の人たちと
一緒に1日を過ごしました

ひまわり号とは
たとえば車椅子での生活の人は、なかなか列車に乗ることができません。
駅構内の階段、段差など障害が一杯です。健常者(スタッフ)は、おんぶしたり抱えあげたりしながら
列車に乗せて旅をするのです

そして1日
今回は、大和村ホースパークというところに行って来ました。
総勢約300名の大所帯の旅。
高校2年の娘と行って来たのですが、娘は、障害をもった方との生活は、初めてであり最初は、どのように接したらいいのか?
どんな話をしたらよいのか?非常に緊張したスタートでしたが、1日一緒にいるうと打ち解けて帰りの際には、
ちぎれるほど手を振り別れを惜しんでいました。
一つわかったことは、健常者と障害を持った方と一緒にいる時と場所が、お互い理解するために絶対必要であり
今の教育の形、システムは、よくないということです。
障害を持つ子は、養護学校へ、健常者は行政が線を引いたこちらの学校へというシステムでは、
理解しあうことができないのです。
近年ボランティア活動に生きがいを持ったり、福祉の勉強に進む学生が多いと聞きます。
国や行政の施策に変化をもたらすべきと思った一日でした。
そしてこの日私の担当となったダウン症の仁美ちゃんは、私の心に入りきらない思い出と幸せをプレゼントしてくれました。
PS.
人間って結構重い!!大人の人をおんぶするってあんまりないでしょ。
自分の体に力が入らない方の重みは、物体的な体重なのでシビレル。
充実感のある疲労を求める方々体力に自信のある方ご連絡をお待ちしています